予約サイトなどを利用するのが人気です!

バスでGO

少しの工夫でお得に利用

割引を利用

インターネットサイトを利用して予約を取る場合、様々な割引を利用することができます。例えば、学生割引などが有名です。学生の方は、学生割引が利用できるかチェックしておきましょう。また、早めに予約をすることで通常よりも安い料金で予約を取ることができます。事前に旅行の計画を立てている方は、早めに予約を取っておく方がお得でしょう。そして、予約サイトによって様々なキャンペーンを行っているので、予約サイトを比較してみるのも大切です。

回数券を購入

旅行に行く機会が多い方におすすめの方法です。高松はとても人気のある観光地なので、リピーターも多いと言えるでしょう。バス会社によっても変わってきますが、回数券を購入すると割引が利用できます。一般的に10パーセントから20パーセント程割引された価格で、予約を取ることができるのです。さらに、メリットとして、旅行に行く回数が多い方は何度も乗車券を購入する手間が省けます。そのため、一石二鳥と言えるでしょう。

ポイントを利用する

旅行会社やバス会社の会員になると、ポイントが利用できることが多いでしょう。基本的に1ポイント1円で利用できます。このポイントを利用して、高速バスの乗車券を購入することができるのです。例えば、5,000ポイントある場合、5,000円分の乗車券を購入することができます。購入費にすべてポイントを使うことで、無料で乗車券を購入することができるのです。また、予約時に旅行会社やバス会社の会員になることでポイントが貰える場合もあるので利用してみましょう。

高速バスを利用する際に持っていると便利なアイテム!

no.1

首を守るエア枕

空気を入れると、凹のような形に膨らむ枕です。首にフィットするので、座った時に首の負担を減らすことができます。一般的な枕の場合は、首に固定することができずにずり落ちてしまうでしょう。首にしっかりとフィットさせることで、疲労を軽減できます。100円ショップなどでも購入できるので簡単に手に入れることができるでしょう。また、オプションでエア枕を選ぶことができる場合もあります。価格も数百円程度なので、選んでおいても損はないでしょう。

no.2

耳栓

耳栓は意外にもバスでの移動で活躍するアイテムの一つです。バスの中は静かといっても、エンジン音などが気になってしまうことがあるでしょう。慣れない状況だと、些細な物音ですら気になることもあるのです。そんな問に便利なのが、耳栓でしょう。外部からの音を遮断できるのでリラックスすることができます。高速バスだと、最大40名程が乗車することもあるため、ザワザワしてしまうこともあり、音が気になる方には必須のアイテムといえます。

no.3

アイマスク

最近の高速バスには、標準で装備されていることも多いアイテムです。かすかな光もシャットアウトできるので、深い眠りに着くことができるでしょう。高速バスでは、走行中に消灯時間を設けます。ただ、スマートフォンを利用している方や、携帯ゲーム機を利用している方がいる場合はどうしても光が漏れてきてしまうことがあるのです。そのような場合でも、アイマスクを装着しておけば光を気にせずぐっすり眠る事ができます。また、耳栓と合わせると効果倍増で、心地の良い睡眠が取れるでしょう。

no.4

マスク

高速バスの車内は、空調が効いているので乾燥しやすいのです。油断していると、喉がイガイガしてしまうこともあるでしょう。しかし、マスクを利用すると、喉が乾燥してイガイガするのを防ぐことができます。ちょっとしたことですが、喉に違和感があると観光地での食事などを楽しめなくなってしまうかもしれません。また、女性の場合は化粧崩れなどが気になり、睡眠中もお肌の状態を気にするものです。そういった場合でも、マスクなら上手に顔を隠すことができます。マスクはすっぴん以外にも、寝顔を隠すことができる万能なアイテムです。

no.5

軽食

高速バスでの移動時間はおおよそ、6時間から8時間です。基本的に寝て過ごしますが、お腹が空いてくると中々寝付けなくなってしまうこともあります。そんな時には、パンなどを食べると良いでしょう。パンは消化もよく、軽食にぴったりです。また、パンにも種類があり、カレーパンなどの臭いのあるパンは控えるようにしましょう。臭いのある食べ物を車内で食べるのは、マナー違反です。臭いの少ない菓子パンなどを持っておくと、お腹が空いても安心でしょう。